『ライトニングコネクタ修理』

皆様こんにちは、Iphone即日修理でおなじみのiFC富士店です。

突然ですがアイフォンユーザーの皆様「Lightningコネクタ」ってご存知ですか?

iPhone4SまではDockコネクタと呼ばれていました。

画像で説明しますと赤線で囲った場所に取り付けてあるパーツです。

IMG_0683

画像はiPhone6です。充電用ケーブルを挿してあるのですが

お分かりいただけますでしょうか?

充電ケーブル(正式名称はLightningケーブル)を挿して充電や、

イヤホンを挿す場所です。

こちらのコネクタは充電、イヤホン、通話マイク、外部スピーカー、

バイブレーター、Wifiアンテナなど多くの仕事をしています。

IMG_0666

富士宮市からお越しのお客様よりiPhone6の修理依頼です。

以前、水没復旧修理をさせて頂いたお客様のリピート修理です。

イヤホン部分のショートにより、電話の声が相手に聞こえなくなっていました

iPhone6 ライトニングコネクタ修理 7,800円(税抜)

IMG_0669

こちらは富士市よりお越しのお客様よりiPhone5Sの修理依頼です。

急に充電が出来なくなって困っていたそうです。

iPhone5S ライトニングコネクタ修理 6,800円(税抜)

 

以前ご相談頂いたお客様はライトニングコネクタが故障して

電話に出られない・電話を掛けられないという事例もありました。

 

注意していても水分が入り込む可能性が多い場所です。

これから暑くなり汗でショートしてしまう事もあります。

 

iFC富士店ではiPadの修理も可能です。画面が割れた・バッテリー(電池)の持ちが悪い・充電が出来なくなった・液晶画面が反応しない・カメラが故障した・水没してしまったなどiPadの故障もiFC富士店にお任せください!