『トイレに落としたiPhone6データ復旧成功』

アイフォン即日修理でおなじみの富士市役所

北隣、iFC(アイエフシー)富士店です。

本日の修理事例は富士市よりお越しのお客様

からiPhone6の水没データ復旧修理依頼です。

水没原因で最も多い、トイレに落としてしまっ

た事による水没です。

一瞬トイレに落としただけでも、内部には

水分が浸入しています⤵

そのまま使用し続けると、不純物や水分により

基盤がショートしてデータ復旧出来無くなりま

すので、必ず電源は切って下さい。

水没データ復旧修理の基本作業は

分解→コネクタや基盤の洗浄→乾燥→組立です。

無事、水没データ復旧修理が成功しました!!

アイフォン水没データ復旧修理 6,800円(税抜)

 

もし、ご自身のiPhoneが水没したら・・・

①電源をすぐに切る(ショートさせない為)

②SIMカードを抜く(通信よるショートを防ぐ為)

③出来るだけ水分を拭き取る

④すぐにiFC富士店に持ち込む

絶対にやってはいけない事・・・

①充電

②そのまま使用を続ける

③振って水分を抜こうとする